Segmentation Fault

はてなダイアリーでは「へぴゅーNT/というわけで(ry」だった何か

dire

恐ろしいことに1ヶ月が経ってしまった

そんな訳で、今月は出張など特に大きなイベントが無いにもかかわらず気が付いたら1ヶ月が経過していて、自分の時間感覚に不安を抱く今日この頃です。

  • カレンダーを片手に、色々なものをひっくり返して自分が何をやっていたのかを確認しないと、何があったのか思い出せないレベル。
  • 本業:一段落→光の速さで状況逆戻り→再び一段落。
    • 数ヶ月前(日本に帰国していた時期を含む)から「(そういう方向でやることになってはいるけど)正直無理すぎるだろ…」と周囲に言っていた件が、まさにその通りになった。
    • 最初から100%無理だというのが自分の予想だったので残念な気持ちは全く無い(むしろ予想通りになった安心感すらある)。かといって、その無理ネタを振ってきた相手に「それ見た事か!」と言うのもさすがにどうかと思うので、粛々とスルーして次に行く事にする。
  • その他1:今年も独立記念日の花火を見にDCまで出かけた。去年よりもさらに花火に近いところで鑑賞したために、上から降ってくるものに苦しめられる。そして去年同様、訳の分からないところまで歩いてからメトロに乗る。
    • 別段花火が好きな訳でも、DCに行きたい訳でもないのだけれど、なんとなく行っておかないといけない気分になるのは何故だろう。
  • その他2:こちらに来て初めて映画を見に行った。しかし英語が分からないので雰囲気で理解するしかない。しかも、そもそも映画自体が雰囲気重視でストーリーなんてあってないようなものだったので、なおさら雰囲気理解で何とかなってしまった。
    • 日本にいたときには数年に1度しか映画を見に行かなかった事を考えると、これがアメリカでの最初で最後の映画になる可能性も無きにしも非ず。
  • その他3:ひょんなことから家具が大幅に増えた。ソファーや椅子・机セットややオーブントースターなどが設置されて人間的な生活が可能に。
    • また入手して2週間程度なので、家具を見ると違和感を感じる。
    • そして「自宅を快適にすればするほど、家から一歩も外に出ない確率が上がる」という自分の習性を思い知る。
    • しかし、どうも家具が多すぎて使いこなせない。椅子に座って机に向かっているときに、同時にソファーを堪能できないことを心のどこかで残念がっている。こうなったら分裂して同時使用するしかない(どうやって)。


他にもいろいろと出来事&思う事はあるのですが、まだ現在進行形なのでまたそのうち書けたら書きます。

  • 時間が経たないと結果が出ない類のあれこれ。うまくいくといいなあ&これが先々まで良い影響を与えるといいなあ、というぼんやりした願いはあるけれども、果たして。


というわけで(ry