Segmentation Fault

はてなダイアリーでは「へぴゅーNT/というわけで(ry」だった何か

real

全然更新する気無かったのにRealforce買ったら感動しすぎたので更新(4年半ぶり2度目)

新しい職場に来てもうすぐ9ヶ月になるのですが、1、2ヶ月前から仕事中や仕事後にどうにも手が痛くてたまらなかったので、PCのキーボードを新調する事にしました。
予想通り、快適すぎてたまりません。*1

  • 手が痛み出した当初は仕事のし過ぎかと思ったがそんなことはもちろん無く*2、単に自分の力加減とキーボードがあっていないだけの様子。今の職場のマシン&キーボードはDELLで、前職場もDELLマシン&キーボードだったのでやや謎。
    • 一応、キーボードのデザインはかなり違うのだけども、実はデザインだけじゃなくもっと色々違うのかもしれない。
  • Realforceは名古屋時代に試した事がある*3ので、今度は違うタイプのキーボードにしようかと電器屋へ偵察→人生初のメカニカルキーボードに感動するが、あまりにも音がうるさすぎるので研究室で使うのは断念→じゃあまたRealforceさんにしますかー。
    • Majestouchというのが4種類並んでいたので全種類試したのだが、そのうちの一つ(青軸)があまりにもキーが軽くて&非常にはっきりとしたキータイプ音がしてびっくりした。音さえうるさくなかったら、間違いなくこれにしたと思われる。
  • いざ購入とばかりRealforceのホームページを見に行ってあれこれ調べるうちに、まさに自分が求めていたタイプのキーボードが新製品としてこの7月に売り出されていたことを知る。
    • 普通にホームページのラインナップを見ると、英語配列の黒キーボードがないので泣く泣く白いキーボードを注文しようとする→しかし諦めきれずにさらに色々調べる→プレスリリース発見→黒の英語配列キーボード新発売!!!
    • 「ああああああ!!!!!このタイミングで発売とか!!!買うしかないだろこれは!!!!!」
    • 英語配列を諦めれば選びたい放題なのは分かっているけども、家でも英語配列なので出来れば揃えたい。
    • 同じ理由で、名古屋の研究室に置いてきた(正確には忘れてきた)Realforceを取り返すことも考えたのだけども、日本語配列なので断念した。


ちなみに、ちょうどこのキーボードを注文してから来るまでの1週間ほど、仕事面で堂々巡りをしていたのですが、キーボードを受け取って実際に使い始めたら数時間ほどで堂々巡りを脱した上に、帰り道に別件のアイデアを思いつくなどいい事連発なので、ぜひ今行き詰っている人はキーボードを新調することをお勧めします。

  • あと、個人的には、名古屋に置いてきたRealforceは現所有者にあまり有り難がられていないようなので、もっと有り難がってくれそうな人に行き渡るといいなと思いました(謎の感想文)
    • 1年半前に訪問した際、所有者の人(同期)と話をしたのだけども、残念ながらこちらからの「打ちやすくないですか?」との問いに微妙な反応だったので、あえて値段(2万円)を告げたらショックを受けていた。購入者かつ元所有者としてはちょっと悲しい。
    • 折角なのでぜひ目上の人が奪って使ってくださいと言いたいが、研究室の構成上そんなに目上いない&一人はキーボードの好みがはっきりしているのを知っているので、該当者一人しかいない&その方にキーボードの好みがあるか不明*4なので微妙。なので誰でも良いので、誰か(ry


というわけで(ry

*1:この記事は家に帰ってから書いているので残念ながらその快適さを享受できず…。家用にも買うべきか…!

*2:ただ、以前と比べて連続してキーを叩いている時間は伸びた気がしなくもない

*3:http://d.hatena.ne.jp/mbr/20090204

*4:どちらかというと、なさそうな気がする